2018-11-09

マルチーズの遊んで!って誘うしぐさと意外な思惑がカワイすぎる

マルチーズが可愛くってしょうがない!ペットって、家族にとっては、本当に、かかせない存在です。マルチーズさんからも、人間観察されてるのはわかってますけど、犬観察だってしてますから!

 

 

対抗心ってワケじゃ、ないんですけど。やっぱりジ~っとみられると、見返したくなるんです。気にしてくるから、気にしてあげてるだけ、なんですけどね。妙な、意地の張り合いをしている気分。

 

スポンサーリンク

遊ぼうって誘う?マルチーズが激カワっ

 

基本的に、遊んだり、ジャレてみたりが上手な犬なんです。家族として、つくづく思います。(ホント、犬バカ家族です・・・)

 

誘い方がズルい?

 

本当にズルいんですよね。一日のほとんどを、モグモグタイムか、スヤスヤタイムで過ごすんです。それなのに我が家の場合、夜行性?と思うくらいなんです。

 

その日、疲れて帰ってきた人間たちは、リビングでユッタリタイムです。夕ご飯を食べるタイミングがちょっと遅いと、得意の前足チョイ攻撃を受けます。夕ご飯の後のコーヒータイムの時、不意打ちオモチャ攻撃を受けます。

 

人間が油断していることを、知っているかのようですね。不意打ちなので、ヤメテ!って思うんですけど・・・。前足やオモチャ攻撃が可愛すぎるので、ほんとズルい!

 

前足チョイとは?

 

お手!のポーズって想像できますか?わかります?あれなんです。頼んでもいないのに、お手をするんですよね。しかも、お手をしながら、可愛い肉球と爪でチョイ!って攻撃するんです。

 

このチョイ!が、ポイント高すぎなんです。家族である人間たちは、誰もが「はい、はい」と返事するんです。言葉を話せないマルチーズは、そうやって誘うしかない!

 

それがまた、可愛いんですから、仕方ないです。ちなみに、家族以外にも、前足チョイっをします。これ、ある意味すご~い才能?なんて思っていたら、テレビで、同じようなことをしている犬を発見!

 

みんな、結局一緒じゃないですか!甘えん坊さんって多いんですね。

 

不意打ちオモチャって?

 

遊んで!っていう意味が一番わかりやすい行動です。お気に入りのオモチャを、けなげに口に咥えて持ってくるんです。今は、このオモチャで遊びたいの!そういう視線でじっと見てくるから、もうギブアップです。

 

人間の都合でオモチャを選んでも、無視です。完全に主導権はマルチーズなわけですからね。本当は、しつけによって、メリハリをつけて飼育する、なんて言いますけど。

 

メリハリをつけてるのは、マルチーズさんの方なんです。世間が、人間と犬の序列が、どうのこうのって言っていることは、知っています。でも、基本的に遊びたいのは、マルチーズさんであって、家族じゃない!

 

事実、オモチャを持って、けなげに待っているマルチーズさんがいるんです。「そうなのー?コレがいいんだよねー」ってなっちゃいます。遊ぶ時間は、ほんの数分です。

 

人間が、強制的に犬にレクリエーションを「時間と合図」で教える、ということには、ちょっと疑問があったりします。数分のことで、しつけモードになるほど、人は暇じゃないんです。

 

しぐさが、カワイすぎる!

 

我が家のマルチーズは、完全に室内で生活しています。なので、人間との距離は近いです。というより、ほぼ人間化しています。甘えるときも、かわいいのは当たり前なんですが、遊んでっていう目線は、独特なんです。

 

遊ばれてるだけでしょ?なんて思います?その通りです!もう、遊ばれたいんですよ。「なによ、もうっ」とか言いながら嬉しいんです。「遊んで!」の合図は、甘えるというよりも、コッチ見て!ですね。

 

いやはや、見て欲しいっていうのが伝わってくるんですよ。それを、しぐさだと言うなれば、カワイすぎるワケです。

 

スポンサーリンク

遊びたい時は、超自己中?

 

我が家では、自由犬って呼んでます。フリードッグです。もう、遊ぶ時はフリーダムな世界なんです。自由すぎて、遊ぶタイミングもユニークなんです。マルチーズさんが遊びたい!と思う時に合図を送ってきます。

 

つまり、予測不可能なワケです。オモチャを持ってきて、遊びたいんだなって思いますよね。でも、オモチャを持つと唸るんです。取られるのがイヤなのかな?と思うとそうじゃない・・・。

 

尻尾をフリフリしながら、唸るだけなんですよね。オモチャを投げると、取りにいかないんです。都合の良い場所に投げられないと、シラケるんです。逆に、ストライクゾーンに入った場合、途端にスイッチが入ります。

 

すごいスピードでクルクル回ったり、オモチャとたわむれます。

 

遊ぶ時は、マルチーズ次第?

 

人間が、ちょっと真剣に話をしている時に、前足チョイ!ですよ。真剣な話をしているので、眉間にシワなんか寄ったりしてます。でも、前足チョイ!のワンアクションで操られるんです。

 

遊ぼう!って合図だと思って「なになに?」ってリアクション返しします。ところが、思わずガクっとなる瞬間が訪れるんです。前足チョイ!の合図したにも関わらず、プイっと行ってしまうんですね。

 

遊びたかったんじゃないんかーい!そうなんです、勝手にシラケるんですよ。完全に、マルチーズは自己中の世界にいます。遊ぼう!という合図の後のフェイント攻撃も出来てしまうんです。

 

我が家では、最高の誉め言葉なんですけど・・・。

 

まとめ:マルチーズに翻弄されても幸せ

 

ツンデレって言いますよね、あれです。犬なのに、猫?って思う時があるくらいですから・・・。犬好きなのに、ツンデレに毎回振り回されてます。それでも、幸せを感じるんですよね。

 

ここでマルチーズの激カワポイントをまとめてみました。

  • ちょっぴりズルい誘い方
  • 前足チョイ!
  • 不意打ちオモチャ
  • 遊びたい時、超自己中になる

 

何というか、この憎めない感覚ってなんなのでしょう?。きっと翻弄されることで、得られる幸せってあるんですよ。おそらく我が家の場合、わかっていてフェイントしてくるんです。

 

相手が人間だったら、友達になりたいと思わないでしょうね。すべてが、マルチーズへの愛情があってこそ!マルチーズ愛が全て!だからいいんです。

スポンサーリンク