2019-01-29

気持ちを確かめる方法って?カレを観察するポイントは5つ!

恋してますか?片思いのカレと付き合うことになって、ウキウキ?それとも、最近、カレとマンネリ気味で、どうしようって思ってて・・・。カレの今の気持ち知りたいですね。

 

 

今、カレって私のこと、どう思ってるんだろう?なんて気になるとき、どうしてますか?カレの感情って、どっちを向いているんだろう、なんて考えだすと、眠れなかったり・・・。

 

超簡単に、気持ちを確かめる魔法とかあったら、試してみたい!恋するオトメは、コトバで「どう思ってるの?」なんて、カレに聞く回数以上に、アタマの中は、カレのことでいっぱい!

 

スポンサーリンク

気持ちを確かめたくなる瞬間

  • 舞い上がってしまう時期
  • 不安になる瞬間

両想いになったから、友達や周囲の人に「このヒト、私のカレで~す!」なんて紹介したりして、もう毎日が「恋愛デー」で「ハッピーデー」です。ついつい、舞い上がってしまいがち。

 

毎日カレといたい!という思いが強くなっていくんです。ただ、この舞い上がりって、一時期だけだったりします。気持ちの盛り上がりは、たったひとりでは維持できないから。

 

もちろん、カレも一緒になって、ふたりで盛り上がっているなら、いいんです。周囲が、ちょっと冷たい視線を送ってきたり、「もう、いい加減にしてよ」なんて言われたりして・・・。

 

最初は、ひとりの時でも「嬉しな~」なんて思う気持ちから、カレに、毎日のように気持ちを確認してみたりするのも、ちょっぴり疲れてきちゃったり・・・。カレが、意外にも冷静?なんて気が付いてしまったり。

 

ちょっとずつ、気持ちが落ち着いてくると、疑問がどんどん湧き出てきてしまって、不安になったりします。「私って、カレに想われているの?」その疑問に立ち向かうなんて、ちょっとコワくって。

 

反省する瞬間?

 

カレに想いが通じた時に、ついついひとりで、盛り上がりすぎたから、今となっては、友達も助けてくれるかどうか、わからない。「あんなに浮かれてたのに、どうしたの?」なんて聞かれたりしても、答えられない。

 

海外ドラマとか、映画みたいに、カレのアピールが積極的だったら・・・。「もう!恥ずかしいから!」なんて、ちょっと抵抗感あるセリフを言っちゃたりして、内心「超ハッピーモード」を持続中ってなるのに・・・。

 

あいにく、好きになったカレは、とっても硬派!余計なことを言わない!だからこそ「この人、信頼できる!」って思ったんだけど・・・。今更ながら、こんなに「無口」だとは思わなかったし。

 

必要最低限の会話は、成立したとしても、お互いの恋愛なんだから、「何考えてるの?」っていう質問くらい、答えてくれてもいいんじゃないかって思いつつ。

 

一緒にいるのに、なんだか眉間にシワをよせていたりして、難しい顔しながら、本を読んでいたり・・・。ふと、顔を上げたかと思ったら、視線の先が行方不明・・・。

 

気づいて~!

 

どこ見てるの?何考えてるの?なんて思うから、ついつい想像の中では、目の前に仁王立ちして「お~い」なんて、手旗信号送りたくなっちゃったり。物思いにふける姿って、たしかにカッコイイんです。

 

片思いの時は、特に「物思いにふける石像」なんて、勝手に命名してしまったりして、眺めてるだけで「なんだか、幸せ~」「カッコイイから許す」なんて言っていたころが懐かしい・・・。

 

今は、目の前に私っていうカノジョが、いるんです。声をかけられないような、妙な雰囲気をかもしだすカレの、アタマの中ってどうなってるの?なんて、思いながら、カレの後頭部をじっと見つめてしまったり・・・。

 

思い返せば、気持ちを伝えるのは、カノジョである私の方が多くない?って思ってしまったり、そういえば、私への気持ちって、両想いを確信した「あの日以来」聞いてないよ~、どういうこと?

 

もしかして、カレって「感情表現」が苦手なの?それとも、できないくらいに硬派なの?カノジョとしては、時に心配になったり、不安になったり、そんな感情にふりまわされて大忙し。

 

スポンサーリンク

更なる攻略法?

 

どんなタイミングで、気持ちを聞き出そうかな・・・。ちょっと「作戦」を練らないとダメかも、みたいな。何かのリアクションが無いと、この不安は消えそうにないんですけど・・・。

 

カレを好きになった、という弱みみたいなモノを抱えてる気がして、思い切って切り出せない・・・。なにより、クールだから、ステキって思ったばかりに、カノジョとして、言っていいものかどうか、わからない。

 

カレが、私のことが好きだってわかってから、はしゃぎすぎてしまったから、もしかして、ドン引きしたのかも・・・。周囲の注意も聞かずに、勝手に盛り上がっていたことが、アダになったとか?

 

私のカレで~す!とか紹介したりする姿に、あきれ返ったとか?もう、気持ちが冷めたとか?いや、そんなセリフ聞きたくって、こんなに悩んでるわけじゃない!そう、そのはず!

 

でも、ほんとに「冷めた」なんて言われたら、いったいどうしたらいいの~?

 

ポイント1 行動で気持ちを知る

 

  • カレの行動を観察して、気持ちを知ろう

 

もし、カレの今の気持ちを、見抜くことができるとしたら?魔法でも、なんでも習います!知ることができるんだったら、手段はえらびません!なんて、張り切ってしまいそう・・・、そんな自分がコワい。

 

ここで確認したいポイントをチェックしてみましょう。

 

  • 最近手をつないでる? 
  • 腕を組んで歩いてる?

 

カノジョを想う、そんな気持ちが無いとできない行動って、意外と「当たり前なこと」・・・。でも、実は当たり前じゃなくて、カレだって一生懸命、気持ちを表現しようと、努力してくれてるのかも。

 

コトバで薄っぺらい「愛」を語るほど軽~いオトコの人じゃないからこそ、ふとした瞬間に気づくことってあるかも。例えば下記のような瞬間をチェックしてみましょう。

 

  • 「あ、手をつないでくれてる」
  • 「ちょっとした段差に、振り向いて手をさしのべてくれてる」
  • 「扉を開けて、優しく手をひいて、エスコートしてくれる」

 

無言だけど、なんとなく「はにかんでいる」ようにも見えたら、それは愛情を表現するのが、ちょっぴり苦手なのかも。人が沢山いる状況で長椅子に座っている時もチェック!

 

  • 一定の距離をあけたりするんじゃなくて、むしろ、肩を引き寄せてくれる
  • 知らない男の人が隣にきたら、何気なく、席を立って手を引っ張って移動する

 

そういう行動は、ポイント高いんですよ。コトバじゃ上手く伝わらないって、思ってるのかも。上手く表現できないからこそ、カレは最大限、カノジョであるあなたを守ろうとしてくれているって素敵!

 

もはや「愛されてる?」なんて心配は無用です。どうしても試してみたい時は、カレの方から、手を差し伸べてくれるのを待ってみる、というやり方がオススメ。

 

いつも、カノジョであるあなたから、手や腕を絡めていってませんか?ちょっとここは、確認するためにガマン!人前でいつも、カノジョが満面の笑みで、駆け寄っている、というパターンの方へ。

 

あれ?どうしたのかな・・・

 

カレは突然、飛び込んできてくれなくなったカノジョ、すなわち、あなたのことを心配するはず。「あれ?」「どうしたのかな?」普段、あまり話をしない彼から「どうかした?」なんて聞かれたらOK!順調です。

 

もし、振り向きもせずに、先にスタスタと歩いていってしまったり、置いてけぼりになりそうになったら、すこし注意した方がいいかも。ひとつの行動だけで「冷めた」とは言い切れないんですけど。

 

カレに、なにか考えがあるのか、カノジョの行動にちょっと疑問があるのかもしれないです。もしかすると、冷める前兆なのかも・・・。その後の言動を、慎重に観察したいですね。

 

スポンサーリンク

ポイント2 カレの許容範囲は?

 

  • 譲歩してくれてる?

カノジョは、恋してると、甘えたくなるものです。結構「あるある」だったりします。カレは、そんなちょっと「甘えん坊なあなた」のことを、カワイイって思っているかもしれません。

 

そういう時は、ちょっとしたワガママでも、「うーん、いいけど」なんて、照れながらカノジョを優先してくれていたら、いいんですけど。ある程度、お付き合いの期間が長くなってくると、ちょっ違ってきます。

 

慣れてくる、ということもありますが、お互いが相手のことを、把握できてしまうようになるんですね。次にどんな行動するのか、だいたいわかってきたりします。

 

パターンが見えてくる、という意味では、ワンパターン化してることが目障りになってしまったり・・・。目障りとは、悲しいことですけど。ちょっとしたことでケンカしてしまったり・・・。

 

よくあるのが、言った言わない、なんて水掛け論を展開したり。そんなマンネリぎみな状態で、確認したいことがチェックポイントになります。もともとそれぞれ、別の環境でうまれて、育ったということを忘れがちなんですけど。

 

性格とか、個性って成長する過程で、その環境に順応して出来上がるワケですが・・・。価値観、と言ってしまうほど、大げさなものではなくて、ちょっとした意見の食い違いだとか・・・。

  • 慣れってコワい?

 

ついつい、クセで言いすぎてしまったりするときは、気まずくなるものです。意見が違うのって、当たり前のことですし、言いすぎたりするのは、彼のことを想うあまり、ついキツく言ってしまった、というものでしょう。

 

そういう言葉のひとつひとつに、緊張感が無くなっていきます。正直なところ、緊張がとけて、遠慮がなくなってしまうのも、仕方が無いことです。ちょっとした違いに、お互いの「主張」がぶつかってしまったら・・・。

 

魔法の癒しコトバ「ごめんね」

 

「ごめんね」というコトバには、不思議な力があるんです。謝る時にだけ使う、っておもってませんか?カレのことを想うからこそ、カノジョのことを想うからこそ、「ごめんね」で癒すんです。

 

言われたら、なんだか「こっちも、ごめんね」って言いたくなりませんか?癒しの効果って不思議ですね。「ごめん」という3つの文字に、込められていて、相手を癒すことができるんです。

 

同時に、悪かったと思う気持ちや、本当はあなたの(君の)気持ちもわかるんだよ、なんて理解をしめす意味もあるんです。相手に気を許していなければ、そう簡単に「ごめんね」なんて言えないものです。

  • いつも謝ってるのは、どちらですか?

 

本当は、どっちかなんて、もんだいじゃないんですね。そんなこと、関係ないんです。いずれにしても、お互いが「ごめん」というコトバで伝えているのかが、重要なこと。

 

「ごめんね」と優しく言ってくれていたら、それは、ちゃんと恋愛できている証拠だと言えるでしょう。お互いが信頼しあっている証拠でもあります。その時の状況にもよるんじゃないか、ですって?

 

たとえ、この考えだけは貫きたいと思ったとしても、とりあえず、その場をどうにかしたい、という気持ちが優先されるのは、ちゃんと恋人として、向き合っているからこそ、なんです。

 

どうでもいい相手、人には、できないことです。その場だけ、どうにかしたいからって、なんて思いますか?「ごめんね」は癒しのコトバであり、気持ちを許しているからこそ、言えるんです。

 

プライドなんて関係なく、「ごめんね」って言ってくれるんです。気持ちがつたわったら、本当に素敵ですよね。常に、お互いが「ライバル心」むき出しで、絶対に謝らない、なんてカップルもいるみたいですけど・・・。

 

それはそれで、別の方法で解決しているはず。ポイントは「ごめんね」による癒しです。

 

ポイント3 カレの声で確かめる!

 

 

  • メールや文字だけのやり取り?声がききたいって言われたい

職場が別々だったり、一緒にすごす時間があまりないとか、そもそも、お互いに物理的な距離があったりすると、できるだけ多く連絡を取りたいって思うものです。

 

気になるからこそ、メールしたり、文字に表現するわけです。絵文字を送ったり、スタンプで気持ちを表したりします。でも、声をききたくなるときってありませんか?

 

特に遠距離の場合、文字ばかり、絵文字やスタンプばかりで、今が知りたいんだけど・・・、なんて不安になったり、心配になったりします。メールだと、確認するのに時差があるからです。

 

だからこそ、ダイレクトに声をききたくなるんですよね。コトバのコミュニケーションは、恋愛関係以外でも、とっても大切なことです。ロボットじゃない限り・・・。

 

感情は話し言葉から

 

感情で行動する人間として、直接声をききながら、ダイレクトに話をすることは、本当の気持ちを確かめる手段にもなります。声の調子って、文字では伝わらないですしね。

 

声をきくことで、ちょっと不安に思ってるのかな?とか、心配かけてるのかな?とか、何気なく気持ちを確認できます。直接電話したり、ネット通話したり、方法は様々です。

 

まずは、相手の声をきくことが第一です。メールなどの文字だけでは「伝わらない感情」は、表情にも声色にもあらわれるものです。今は通話料が・・・。なんて気にしなくてもいい時代ですよね。

 

ネットにつながる環境があれば、簡単に連絡できます。遠くても、顔を見て話すことも可能です。通話する手段を問わず、実際に会話できる電話などは、受け取る側にとって嬉しいものです。

 

想いが募ったとき、つい電話してしまうというのは、いつの時代にも共通することです。

 

  • 「今、どうしてるの?」
  • 「何してた?」

 

なんてちょっとした問いかけは、相手が想い人なら、嬉しいです。気遣いに感じるからですね。会話の内容にも「相性」があります。電話の相手が、迷惑するような内容は避けましょう。

 

「あ、ごめん、寝てた?」

 

そんな心配ひとつで、嬉しくなるものです。何気ない「ひとこと」こそが、愛情の度合いを測る目安になってしまうから、不思議です。カレがツラい、とか悲しいとか、そんな瞬間に電話を受けたら、どうでしょうか?

 

カノジョであるあなたのことを、一番に思いうかべたから、という証拠だと言えるでしょう。電話の頻度だけでは、はかりきれませんが、カノジョであるあなたの「不安」が解消したなら、あなた自身の気持ちも確認できます。

 

現在の「愛情の度合い」を確認するための目安になるはずです。

 

ポイント4 カレの自慢度をチェック

 

カノジョとしては、カレを友達や周囲の人に紹介することって、割と機会が多い傾向にあります。一方、カレはどうでしょうか?

  • カレ目線で、チェック

 

カレの友達は、あなたの存在を知っていますか?また、カレの親は、カノジョがいることを知っているのでしょうか。正式に親に紹介する!というのは、あまりにも敷居が高いので、除外することにします。

 

カレの友達に、今度カノジョとして紹介するね なんて言われたら、舞い上がっても良いでしょう。もし、結婚を意識しているなら、いつか、親にあってくれない?なんて聞かれたら、幸せモード一直線です。

 

そこまでじゃない、まだまだ、なんて思うカノジョの場合は、紹介するとか以前に、家族の話が話題になるかどうかです。下記のようなセリフは嬉しくなる瞬間ではないでしょうか。

 

  • 「この前、うちの親がね」
  • 「こんどボクの兄弟がね」

 

なんて話をして、どんな家族構成なのか把握できるくらい、楽しい話をしてくれたら、喜ぶべきでしょう。ココロを許している証拠です。その逆の場合は、ちょっと注意した方がいいかもしれないですね。

 

カレの、周辺の状況が全く見えない、謎の人であり続けるなら、それは少し、疑ってみた方がいいかもしれません。男性心理としては、素敵なカノジョがいる優越感を味わうために、仲間に自慢したい、と思うものだとか・・・。

 

ポイント5 カレの気持ちがセリフになる

 

 

  • 約束やふたりのスケジュール

 

デートは定期的にありますか?「次のデート」と言う話もそうですけど、記念になるような素敵なデートをしたとき「来年も、一緒に来ようね」とか言われたことはありますか?

 

定期的に、ふたりがお気に入りのデートの場所を訪れるとき、カレがいつか、ここで・・・ステキなサプライズを。なんて考えているかもしれません。「約束」というより、何気ない会話から、感じ取れるでしょう。

 

そういうセリフが、カレからのアプローチだとすると、近未来的にも、将来的にも、あなたのことを大切に思っているということです。カレにとって、カノジョの姿が、未来にあるということです。

 

様子を見てみる

 

もし、そんな会話をしたことが無い場合、「じゃあ、来年のこのイベントに一緒に参加したいな」なんてことを言ってみて、様子をみてみましょう。回答が「あいまい」だったり、会話をそらされたりしませんでしたか?

 

カレの描く未来に、カノジョとしてのあなたは、いないのかもしれません。何気ない会話ですから、必ずという約束をする必要はありません。たとえば、いつか、火星に行きたいねという、ありえない話でも良いワケです。

 

そういう意識の合わせ方が、できるかできないかで、未来のあなたへの気持ちがわかってしまうのです。

 

まとめ

 

ふたりで、将来像を描くことは、とてもステキなことですね。将来、どんなふうになっていたいのか、夢を語り合ったりすることは、あなたに気持ちがまっすぐ向いている、ということです。

 

理想の家族とは・・・、なんて話になったら、間違いなく、あなたのことを意識しています。女性としては、無口で硬派な男性が素敵だと思う反面、肝心な時に、タイミングよく「コトバや態度」にあらわしてほしいと願うイキモノなんです。

 

不安や心配はつきものですけど、それを理解できるカレが、この世にどのくらいいるでしょうか。たとえ少数派であっても、気落ちしないことです。確かめる方法は、いくらでもありますから。

 

アタマの片隅に記憶しておけば、ちょっと不安になったとき「チェックターイム」なんて試してみるのをオススメします。

スポンサーリンク